読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インバウンド求人の履歴書志望動機の書き方例文

インバウンド求人の履歴書志望動機の書き方例文を指南。英語や中国語や韓国語の外国語を活用したい人から初心者まで東京、大阪、福岡、沖縄など現場の仕事を分析。転職情報サイトです。訪日外国人に関係するニュースもマーケティングし紹介していきます。

訪日外国人にアンケート調査をする求人の履歴書志望動機書き方

企画マーケティングのインバウンド求人

志望動機例文:Iさん

人と話すのが好きなので応募しました。夫は日本人で名前は日本の名前ですが、中国人です。日本語検定1級も持っているので日本語も問題ありません。訪日外国人にインタビューしてアンケートする調査にも興味があります。

 

コメント

夫が日本人ということは現在は主婦なのか聞かれるはずです。質問の意図は時間の都合がどのくらいつくかということ。他に仕事があったり小さい子供がいる場合の企業の捉え方が違ってきます。主婦の場合でも時間にゆとりがあっていいと考えることもあります。

 

急増している訪日外国人。このデータを集めビジネスに活かしたいと考える企業も多くなりました。このインバウンド市場でのアンケート業務も増えているのです。アンケート結果を活かして新しいビジネスを展開したいと考えている企業が増えています。

 

2020年のオリンピックまでは訪日外国人は増え続けると考えられています。アンケート調査業務も増えていくでしょう。アンケートの方法やデータの分析は日本語での対応ですが、訪日外国人だと外国語の対応になります。中国語と日本語、中国語と英語、中国語と韓国語などができる人が向いているはずです。

 

場所も屋内屋外と選ぶことができない場合もあるでしょう。体力も条件に入ってくるかもしれません。アンケートも人と接する仕事です。アンケート対象者とアンケートクライアントの架け橋になる人材が求められています。