読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インバウンド求人の履歴書志望動機の書き方例文

インバウンド求人の履歴書志望動機の書き方例文を指南。英語や中国語や韓国語の外国語を活用したい人から初心者まで東京、大阪、福岡、沖縄など現場の仕事を分析。転職情報サイトです。訪日外国人に関係するニュースもマーケティングし紹介していきます。

Webデザイナーのインバウンド業界転職の志望動機の書き方

ITweb関連のインバウンド求人

志望動機例文:Wさん

企業の新会社設立の際、ロゴマークからホームページの制作に携わった経験があります。ウェブサイトというプロモーション媒体に興味を持ちました。これから伸びていくだろうインターネットの世界でずっと仕事をしたいと思っています。実際の現場でWEBデザインに携わる事の出来る会社を探していたところ貴社のインバウンド求人を見つけました。インバウンド業界はこれから伸びていく業界です。これまでの経験を活かし、そして新しい経験を積んでいきたいと思い今回応募させていただきました。(229文字)

 

コメント

これまでの経験とこれからの目標とインバウンド業界での未来が書かれているのは良いポイントです。さらに付け加えるならインバウンド業界でWEBデザインの仕事の具体的活かし方があるといいと思います。

 

インバウンド業界とインターネットも密接に関係しています。中国人観光客は中国版のツイッターの微博(ウェイボー)や中国版LINEのWeChatを使って口コミが広がりそれを見た人がまた日本の観光地や日本製の商品を購入し投稿するという循環がおきています。ココに関われるかどうかでインバウンド商戦で生き残れるかどうかが決まってきます。

 

ウェブデザインが専門とのことなのでこのインバウンドにプラスになるサイトが構築を提案できたら採用もすぐに決まることでしょう。日々進化するノウハウなので毎日が勉強になり中国のネット事情にも明るくないといけません。

 

まだ未開の地で正解はなくやることはたくさんありますがやりがいのある仕事です。